eco Florist - エコ フローリスト -

●eco Florist - エコフローリスト -​ とは

「花と環境の関連性」に対するあらゆる知識を保有しており、暮らしの中で率先して環境問題に取り組むことができ、また周囲に対し指導・助言ができる方を「eco Floris - エコフローリスト -」として認定し、また学ぶ過程において環境問題に関する認知の向上を促すことを目的として実施しております。

 

環境破壊や地球温暖化をはじめとした数々の環境問題は、自然や植物と密接に関わる花卉産業において、改善を求める必然性は高く、生産現場、流通段階など各現場における対策が国内外問わず急務となっております。

 

こうした背景のもと日本切花協会では「エコフローリスト認定制度」を設け、花き産業におけるCSR(社会的責任)のあり方、また環境を意識したビジネス展開に向けて、基本となる知識を伝播し、活用するための足がかりになればと考えています。

●試験内容

専用テキストを参考にしながら、ご自宅で受験可能な、在宅

試験形式にて「理解度チェック問題」を実施しております。

 

筆記試験 : マークシート方式(50問 / 60分)

       ※テキストを参考にしながら、解答してください。

 

●送付物内容

お申込みいただき、ご入金の確認が取れ次第下記の発送物を

お送りいたします。

 

・エコフローリスト専用テキスト

・理解度チェック問題 問題用紙

・理解度チェック問題 解答用紙

・返信用封筒

 

 

●受験・受講料

\7,000(税込・テキスト代込)

●その他

「eco Florost-エコフローリスト-」は、登録制度を適用しておりません。「理解度チェック問題」を運営事務局へご返送いただいた方に修了証ならびに認定バッジをお送りいたします。

 

●専用テキストについて

専門家や有識者によって執筆された専用テキストをお送りいたします。

※テキストのみの販売はお断りさせていただいております。

 

≪目次≫

1.持続可能な開発

2.地球の生い立ち

3.地球環境破壊のメカニズム

4.地球環境問題への国際的な取り組み

5.循環型社会の構築に向けて

6.花き業界の環境問題への取り組み

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now